序章 : チャチャ丸といた16年間

Diary
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

はじめに

僕の長年に渡るパートナーであり愛犬のチャチャ丸が2020年8月24日、天国へ旅立ちました。

享年16歳でした。

 

出逢ってから16年もの間、共に過ごしてくれたチャチャ丸への感謝を込めて、思いのままに書くことにしました。出来るだけそのままの言葉と、当時の写真で。

 

内容も出来るだけ割愛したつもりでしたが、32,000文字を超える長い物語となってしまいました。

お時間のあるときに、どうぞお付き合いください。

 

スポンサーリンク

第一章・出逢い

 

スポンサーリンク

第2章・モモタロー、東京へ

 

スポンサーリンク

第3章・たくさんの「初めて」

 

スポンサーリンク

第4章・人生の転機

スポンサーリンク

第5章・犬の十戒

スポンサーリンク

第6章・ターンアラウンド

 

スポンサーリンク

第7章・失神・投薬開始

 

スポンサーリンク

第8章・最後の季節

 

スポンサーリンク

終章・それから

コメント

タイトルとURLをコピーしました