修行・解脱完了 : ANA Super Flyersカードゲット!

シェアする

ana superflyers - 修行・解脱完了 : ANA Super Flyersカードゲット!

2017年に得たANAプラチナサービスメンバー

振り返ること2年前の2016年、仕事でヨーロッパに行くことが多く、何度も往復した結果、縁なんてないと思っていた航空会社のステータスに足を踏み入れることが出来ました。ANAのプラチナム会員です。

2017年に達成したので、2018年がANAのプラチナム会員として達成したことになります。しかしながら、そこはANAさん。ANAでは達成した時点からから翌年のステータスを、事前会員サービスとして利用開始することが出来るのです。

それ以来、すっかり調べず勘違いをしていた。勘違いはとんでもないレベルの内容で、「マイレージの期限(3年間)はステータスはキープされるのだろう」と思っていました。従って、2019年も自動的にプラチナム会員になるだろうと。

世間では、コツコツとマイルを貯めて、プラチナサービスメンバーの資格を得ることを「修行」というそうです。そして、「スーパーフライヤーズカードに申し込めるようになる = プラチナサービスメンバーになる」ことは解脱と呼ばれているようです。たくさんのブログが見つかりますので、読んでみると楽しいです。

ANAプラチナサービスメンバー特典

そもそも、ANAプラチナサービスメンバーの特典って何でしょう?プラチナサービスメンバーの特典はすべて、下記URLに記載されています。

【ANA公式サイト】「プラチナサービス」 メンバーの特典。あなたの旅や暮らしを豊かに彩る「ANAマイレージクラブ」。特典航空券や、キャンペーンなどANAのマイルを貯めて使えるサービス満載。

主たるものとしては、以下の3点だと思っています。

  1. スターアライアンスゴールドメンバーと同格
  2. ANA、スターアライアンスもしくは提携ラウンジが無料
  3. 空いていれば、プレミアムエコノミークラスへ無償アップグレード

もちろん、それ以外上記URLに記載されている通り、たくさんあるんです。

プラチナメンバーの条件

そんな中、昨年末に上記勘違いに気が付き、あれ?このままだともしかして、プラチナメンバーの資格を失うのでは?と思って調べ始めました。プラチナメンバーを維持するには、平たく言うと、いずれかの条件が必要ということを理解したのです。

  1. 毎年4月1日から3月31日までの間に、50,000マイルを取得する
  2. スーパーフライヤーズカードに申し込む

残念ながら、2018年はそれほど海外を飛び回る仕事がありませんでしたので、上記1.は不可能だと理解しました。となると、2.しか選択肢がなくなってしまいます。

ANA会員資格は毎年4月開始

ANAさんの会員資格が4月開始で良かったです。1月開始であったら、スーパーフライヤーズカードの申し込みには間に合わず、資格を喪失していました。本当はもう少し前に申し込んでいれば、10,000マイルを取得できるキャンペーンに申し込めたんですけれど、残念ながら間に合いませんでした。今回、プラチナメンバーの資格を喪失する前で良かったです。

ANAスーパーフライヤーズカードの申し込み手順・期間

今回、申込みをしたのは、ANAスーパーフライヤーズ(VISAゴールド)カードです。カードを受領するまでに要した期間を記載します。

  1. ANAプラチナメンバー会員専用ページから、申し込み資料請求:1週間
  2. 上記1.の資料に記載して送付、三井住友VISA側へ転送後、受領:1週間半
  3. 審査:2週間
  4. 配送:1週間半
  5. ANAスーパーフライヤーズメンバータグの送付:1ヶ月後

2.は、ANA側で受領確認した後、クレジットカード会社である三井住友VISAカードへ転送されます。そのために若干時間がかかります。3.の審査は、もし急いでいるようであれば、審査部に直接連絡をすることで、若干の短縮は可能なようです。

受領

配送されるまで、(気持ち的に)長かったです。一日千秋、毎日ポストをチェックしていました。そして、届いたのがこちらです。

開ける手も緊張します。そして、いざ尋常に。

開封の儀

この日を境に、プラチナムステータスを含む他社のクレジットカードはすべて解約しました。これからは純情に、ANAスーパーフライヤーズカードゴールド一途で参りたいと思います。

スーパーフライヤーズカードオーナータグ

そして、カード到着から1ヶ月後、スーパーフライヤーズカードオーナータグが届きました。

スーパーフライヤーズメンバーの希望者に渡されるラゲッジタグです。なぜこんなに時間がかかるんだろうと思ったら・・・

名前入りなんですね。恐れ入りました。

まとめ

プラチナメンバーサービスから、名誉あるスーパーフライヤーズメンバーとなりました。ミリオンマイラーの方々の足元にも及びませんが、これからも鋭意努力を継続してまいりたいと思います。