Windows Explorerフリーズ現象回避-WIndows8-

IT
この記事は約2分で読めます。

[続きがあります。Windows Explorerフリーズ現象回避-Windows8- その2]

Windows 8.1 Proを会社で使用しているのですが、1日に10回以上はExplorerがフリーズしていました。社内でも問題になっていたので調査したのですが、原因が判明しましました。

  • 原因:高速スタートアップの有効化
  • 解決策:高速スタートアップの無効化

「コ ントロールパネル – すべてのコントロールパネル項目 – 電源オプション – システム設定」(以下)で無効化、

2016-03-02 17_58_01-システム設定

 

もしくは、レジストリエディタで「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control \Session Manager\Power\HiberbootEnabled」を、REG_DWORD「0」にし、再起動すれば解決します。

2016-03-03 15_04_43-レジストリ エディター

Batファイルを作成したければ以下1行のテキストファイルを.batファイルで保存してください。

reg add “HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control\Session Manager\Power” /v HiberbootEnabled /t REG_DWORD /d 0 /f

私の環境では本当に劇的な改善でした。

 

[続きがあります。Windows Explorerフリーズ現象回避-Windows8- その2]

タイトルとURLをコピーしました