[携帯電話]ソフトバンク : 即オペレーターと話す方法 

0050 - [携帯電話]ソフトバンク : 即オペレーターと話す方法  IT
この記事は約2分で読めます。

即オペレーターと話す方法:ソフトバンク編

どこのコールセンターでも、待ち時間が長いとカスタマーサティスファクションが下がるのは世の常です。けれど、コストカットの波としては、真っ先に影響があるところですよね。ですが・・・

 

そんなの、(ユーザーには)関係ねぇ!

 

と言いたくなることなので、即オペレーターと話すための方法を記載します。

 

スポンサーリンク

ソフトバンク携帯での問い合わせ窓口

以下が番号です。

 

無料番号

ソフトバンク携帯から

157

 

ソフトバンク携帯以外から

0800-919-0157

 

有料番号

関東地域

022-380-4380

 

関西地域

06-7669-0180

 

中国・四国・九州・沖縄地域

092-687-0010

 

海外から

国際電話経由で問い合わせする場合には、各地域の番号から頭の「0」を抜いて、先頭に81を付加すれば繋がります。

 

スポンサーリンク

オペレーターと話す方法

肝心のオペレーターと即話す方法です。

 

日本語

自動音声が始まったら「#10」を押下します。

 

スポンサーリンク

バイリンガル対応のオペレーターと話す方法

自動音声が始まったら「8」、その後「9」を押下します。

 

最後に

必要な時に忘れてしまうので、メモメモ。しかし、複雑ですよね。問い合わせ窓口の迷宮化が続く世の中ですが、めげずに頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました