世界一だらけ!ドバイモール & ブルジュハリファ – Another Sky

UAE
この記事は約5分で読めます。

先日、仕事で幸運にもアラブ首長国連邦はドバイへ行くことが出来ました。その際の模様を以下に残しています。

 

初めての中東:アラブ首長国連邦 ドバイ訪問記 - Another Sky
先日、仕事で幸運にもアラブ首長国連邦はドバイへ行くことが出来ました。運良く観光の時間も出来たので、仕事としてのタスクでもあった調査結果の一部を含めて、雑記的に書きたいと思います。出発ドバイまで、直行便でも日本から12時間かか...

このページは、その訪問中の記事としていくつかに分割しているうちの1つになります。

 

世界一のドバイ・モール(Dubai Mall)

ドバイには、このドバイモールだけでなく、他にもたくさんのショッピングモールがあります。その中でドバイモールは、ドバイで1番というだけではなく、「世界一」の大きさを持つショッピングモールです。世界で1番と聞けば一度は訪れてみたくなるものです。

 

Dubai Mall駅直結

駅名よろしく、DubaiMall駅は連絡通路でドバイモールに直結しています。

 

ドバイモールを目指し、その道をただひたすら行きます。ですが、角を折れる度、先が見えません。

 

右手に、これまた「世界一」の高さを持つタワー、ブルジュ・ハリファ(Burj Khalifa)が見えます。

 

ようやく入り口へ

その先さらに歩き、ようやくモールの入り口へ。

 

ここまでで駅から10分以上歩いています。ショッピングモールに来たものの、お目当てのショップを探すのも大変です。

 

アイススケートリンク

突然、ショッピングモールのど真ん中にスケートリンクが登場します。

 

しかも、隣り合って2箇所。

 

水族館まで・・・ドバイ アクアリウム & アンダーウォーター ズー

極めつけは、この水族館:ドバイ アクアリウム & アンダーウォーター ズーです。沖縄の美ら海水族館でも大きいなと思いましたが、比較にならない大きさでアクリル板が張り巡らされ、水槽になっています。「世界一」のアクリル板を壁一面に設置しているそうです。

 

料金

105ディルハム(約3,150円)ほどからチケットが売られている、と思いきや、VIPが付くメニューは315ディルハム(約9,450円)に大変身。

 

確かに大きいのですが、水族館にそこまで出せるほど余裕はありませんでした。外側から見ているだけでも十分綺麗ですしね。

 

アクリル板とOLEDのコラボ

アクリル板だけでなく、多分OLEDだと思われる液晶画面もこれだけ球面に仕上げられ、一体いくら掛かっているんだろうと思ってしまいます。

 

天井部分もとても綺麗に装飾されていて、水族館の中に入らなくても十分楽しめることが出来ます。

 

ラマダン中のフードコート

ラマダン中ですが、ショッピングモールのような商業施設では、衝立の奥で観光客向けにフードコートが開いていたりします。

 

 

シャワルマ(Shawarma)

ラマダン中の街中では食べることの出来なかった中東のファストフード、シャワルマをこのフードコート内にあるレバノン料理のお店で見つけることが出来ましたので、飛びつきました。

 

モールの中は平均的に物価が少し高めになっていますが、それでもハンバーガーよりも安く、Beef Shawarmaは14ディルハム(約420円)で売られています。

 

中東の料理に使われているスパイスも材料も、日本ではなかなか見つけることが出来ないものが多いので、見ているだけでも楽しいです。

 

牛肉と野菜がラップされ、しっかりと詰まっているシャワルマは、スパイスが効いていました。個人的には、ドバイで食べた地元飯の中では1番好きでした。

 

本当は、もっと地元のお店にもいきたかったのですが、ラマダン中の訪問だったため、ホテルの味付けになっている中東のカレーだったり、ステーキを食べて過ごしていました。

 

次回行く機会があれば次はもっと地元飯を試してみたいと思います。

 

ダースベイダー出現!

ドバイモールを更に行くと、スターウォーズのキャンペーンとコラボしていたのか、帝国軍を率いたダースベイダーが君臨していました。

 

ダイソーが!ただし・・・

日本ではおなじみ、100円均一ショップのダイソーです。

 

海外のダイソーだと、確かに200円近くになっていることもあります。ほとんどが、100円で買うことが出来ません。

 

その中でひときわ目立っていたのが、こちら。なんと21ディルハム!(約630円)。

 

 

ちょっとやりすぎ感ですが、これが物流コストなんですね。

それでも、日本の元の価格が書いてあるタグは、外した方が良いと思うけど。

 

迷子タグ

これだけ大きなショッピングモールだからでしょうか。迷子になることを想定したリストバンドを発行する機器が入り口に取り付けられています。

 

タグのバーコードに、親御さんの携帯電話番号や連絡先を登録することで、迷子になってもすぐにアナウンスできる仕組みになっているんですね。これは良いと思いました。

 

ブルジュハリファ(Burj Khalifa)

こちらもまた、「世界一」の高さである621.3mのタワー、ブルジュハリファです。

 

チケット

Burj Khalifa
The Burj Khalifa’s design embodies the lyrical and well-proportioned structure of the Hymenocallis or Spider Lily, a regional desert flower that inspired ...

 

展望台までのチケットは、前日までに購入しておくと(まだ)安いのですが、当日券となるとほぼ倍近くになります。そして、展望台にもいくつかのランクがあり、先端に行けば行くほど、高いチケットが必要になります。こちらもVIPが付くと・・・。

 

先に到着していた同僚が展望台へ行ってきたというので話を聞いてみたのですが、「景色が綺麗」ということしか出てきませんでした。高所恐怖症の自分が最低料金の149ディルハムを払ってまで見てみたい、という思いには到らなかったため、遠慮しました。

 

ドバイモールのテラスからブルジュハリファが見えるので、今回はこの写真だけにしておきました。

 

最後に

Dubai Mall駅付近は、巨大な「世界一」が集まる場所になっています。何もかも規模が大きく、しっかり見るとしたら一日では足りません。しっかり時間を確保して向かうことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました