ロンドン地下鉄事情

シェアする

IMG 7146 - ロンドン地下鉄事情

旅の醍醐味、ローカルの地下鉄。どこにいっても、電車に揺られて空気を味わうのは、楽しいです。

セントラル

ロンドンも、たくさんの地下鉄が走っています。今回は、一番古いセントラルという地下鉄をメインで使っていました。この線が一番古く、エアコンも換気も付いていないので、とても暑く不快です。

セントラルは小さいです。ロンドンの大江戸線みたいな感じです。

トンネル掘るの少なくしたいよね?ってことで工事を少なめにしたがために、電車が小さくなってしまったそうな。。。

セントラルの車両間は移動不可

車両間を渡ることはできません。

完全に分断されてます。渡ろうとしたら、ダイハードのジョン・マクレーン刑事みたいになります。

ゾーン制

地下鉄の料金はゾーン制を取っています。中心点から円を描き、その円内の料金は均一ということ。しかしこのシステム、変な現象が起きます。距離的には一番遠くなる一番外側の円の中を端から端まで行くと同じ料金で行けてしまうということが。でも、ロンドンの人たちはあまり気にしていないとか。

Oysterカード

いわゆる、プリペイドカードです。

香港には同じようにOctopusカードというのがありますが、イギリスの植民地の流れなのか、イギリスのOysterカードを真似したそう。しかし、ZONE5まで、1週間乗り放題で61ポンド(約9,000円)は物価高いなぁと思ってしまいます。

ゲート

すごいのが、クレジットカードをかざすとそのまま支払いができること。

日本でもこのシステム導入してくれないかな。

犬連れOK

犬を伴走してホームを歩いている人が多くいます。

座席に座っているのも普通。そこから会話が生まれることもしばしば。多様性の象徴ですね。

車内アナウンス多め

車内アナウンスも多めです。駆け込み乗車なんてしようもんなら「電車が遅れるだろうが!」と怒り気味の声が聞こえたりします。もちろん乗客の人はそれを受けて、「いつも遅れてるじゃないか」とツッコミ返す会話までが一連。

それに、「Mind the gap」という、電車とホームの隙間に気をつけてね的なアナウンスは独特ですよね。

ロンドンの地下鉄はなかなか楽しいですよ。ただ、暑い日は・・・。