2月から4月限定 草の餅 – 叶匠壽庵

IMG 2936 - 2月から4月限定 草の餅 - 叶匠壽庵 Sweets
この記事は約2分で読めます。

叶匠壽庵

IMG 6085 300x225 - 2月から4月限定 草の餅 - 叶匠壽庵

百貨店の和菓子コーナーで見かけることも多いかと思います。滋賀県大津市に本社を置く匠壽庵の代表的銘菓で、「あも」という和菓子があります。個人的に、和菓子の選択肢として、かなりの登場率です。

IMG 0859 - 2月から4月限定 草の餅 - 叶匠壽庵
季節限定 桜「あも」 - 叶匠壽庵
叶匠壽庵百貨店の和菓子コーナーで見かけることも多いかと思います。滋賀県大津市に本社を置く叶匠壽庵の代表的銘菓で、「あも」という和菓子があります。個人的に、和菓子の選択肢として、かなりの登場率です。そして、挨拶の品としても良く使わ...

 

草の餅

2月上旬から4月上旬に登場する、季節限定「草の餅」です。羽二重餅なので、グルテンフリーです。3個648円ですが、1個から購入できます。

 

スポンサーリンク

羽二重餅

羽二重餅は餅粉に砂糖と水飴を練り込んだもので、元来、福井県発祥の和菓子とされています。この草の餅では、近江羽二重餅という粘り気の強いもち米が使用されています。

 

スポンサーリンク

よもぎたっぷり、もっちり

まだ寒い日が続きますが、口して広がるよもぎの香りから、暖かい陽を感じます。材料を選ぶということは、真にその味、香り、感触、全てに現れますね。

IMG 2936 300x225 - 2月から4月限定 草の餅 - 叶匠壽庵

 

ここで注意です。写真のために菓子楊枝を付けていますが、菓子楊枝が太刀打ちできる粘りではありません。ぜひ、手にとって頂きましょう。

 

まとめ

コンビニで100円で買える草大福でも良いかもしれません。(僕も時々食べます。)ただ、その差は歴然。たまには本物の草の餅を、春の訪れと共に味わってみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました