まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで – DEMODE DINER 福生店

シェアする

DSC09714 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店

DEMODE DINER 福生店

広い道を走りに行きたくなると出てくる選択肢の1つ、横田基地近く、福生です。東京都内から横田基地近くの福生へは往復で100kmくらい、軽く行くにはちょうどいい距離のツーリングになります。

そんな、横田基地沿い、国道16号線の広い道を走ったらやはり食べたくなるのは、アメリカンダイナー、そして米兵さんの胃を満足させるハンバーガー、それを求めてやってきたのは、有名なDEMODE DINER、デモデダイナーと読みます。

場所

住所:〒197-0003 東京都福生市熊川1121

横田基地付近の国道16号線は道が広く、路上駐車している車もたくさんありますが、DEMODE DINERの敷地内に駐車場があり、バイクは店の正面に置くことも出来ます。僕が行った日も、下の写真の通り、Moto Guzzi V7 Ⅲ Anniversarioの向こうには3台ほど停車しています。

DSC09716 200x300 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店
DSC09716 200x300 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店

店内入口前から、期待値が上がるオールドアメリカンな自転車が飾られています。

DSC09717 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店
DSC09717 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店

店内もオールドアメリカンで統一されてます。基本的にお水やカトラリー、ケチャップ・マスタードはセルフサービスです。

DSC09722 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店
DSC09722 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店

ナイアガラチーズバーガー

さて、注文です。ロングツーリングではないので、あとは帰るだけという気軽さから、最上級をオーダーしようと決めていました。タワーバーガー的なものを除いて、通常のハンバーガーが1,000円帯なのに対し、2枚パティ + チーズMAX的なハンバーガーを見つけました。その名も、ナイアガラチーズバーガー(2,000円)。早速オーダーです。

ランチタイムでしたが、オーダーして10分少々で到着しました。

DSC09721 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店
DSC09721 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店

まさにフォトジェニックな、チェダーチーズのナイアガラ、チーズバーガーたるべき風貌です。この写真を撮るまでに、滝のごとくチェダーチーズがどんどんと溶けていきます。

DSC09720 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店
DSC09720 300x200 - まさに滝!ナイアガラチーズバーガーを横田基地隣アメリカンダイナーで - DEMODE DINER 福生店

プレートまで、チーズの川が辿り着いています。それに、2枚のうち、上のパティはすでに見えなくなっています。最終的には、バーガーラップで包むまでに、チェダーチーズが下のバンズに染みてしまうほどでした!

アメリカンらしい噛みごたえ十分、「ハンバーグステーキ」な粗挽きパティを、バターたっぷりの香りがする柔らかなバンズが厚く包み、チェダーチーズはまだ溶けたまま。だからこそ、意外に重量感なくサクッと食べられてしまいます。まさにアメリカンチーズバーガーの代表格です。やはり、米軍基地の近くの味は違うなと思いました。

まとめ

電車でも都内から1時間程度の距離にある福生。横田基地が大きく生活に密着している街で、アメリカンダイナー DEMODE DINERが提供する、本場の人々を魅了するザ・アメリカン・バーガー。お越しになることがあれば、最上級のナイアガラチーズバーガーをお試しいただいてはいかがでしょうか。