カニしゃぶと白ワインで祝う正月!

シェアする

IMG 5745 - カニしゃぶと白ワインで祝う正月!

明けましておめでとうございます。2018年もよろしくお願いします。

正月だけは炭水化物も解禁し、無事2.0kg太る生活を送っています。だって、餅を好きなだけ食べられるのはこの時だけですからね☆

正月恒例

そんな中、7年前くらいから初めた慣例があります。それが、カニしゃぶで過ごす正月!実家で始めたことではあったのですが、これが自宅でもやり始めるようになったわけです。

カニは高い?

カニって高いよね、と思い、必死に楽天さんを探しまわったのです。そこで見つけた4.0kgの文字。高いんだろうなと思っていたら…。なんと、4.0kg10,000円!北海蟹専門店かに本舗で売っています。

生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 2.6kg超【送料無料】[剥き身|カット済み|生ずわい|生ズワイ|生ずわい蟹|生ズワイ蟹|ずわい蟹|ズワイ蟹|ズワイガニ|ズワイ|かに|カニ|蟹]
価格:9800円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)

4.0kg10,000円のカニ!

当時は4.0kgだったのですが2016年くらいから、「3.0kg」、そして「2.6kg超」という表記になってしまいましたが、そんなに差異は感じないところを見ると、きっと解凍後の重さを書かなければいけなくなったのかなぁと思っています。

到着→冷凍庫

これが到着したて!

冷凍便で届きますので、冷凍庫はしっかり空けておきましょう。届いた時のテンションを頑張って抑えて、一気に開封して冷凍庫に入れます。同梱されている豪華な説明書にも書いてありますが、解凍されてしまってからでは、カニの品質が落ちてしまいます。

説明書

必要?とも思いますが、しっかりしています。ですので、贈答品や返礼品としても使わせてもらっています。ただし、先方には到着前に冷凍庫を明けてもらうようにしなければいけないんですけれど。笑

内容

これだけ入ってます。写真には2パックしか写しませんでしたが、4パック入っています。つまりこの写真の2倍。2人くらいで食べるなら、2日間カニしゃぶを楽しめますよ。

オススメのカニしゃぶ手順

僕のオススメの手順としては、以下です。

0. 大好きな白ワイン(ミュスカデ・シュール・リー【後述】)を買う
1. 各パックに同じものが入っているため、分類する
2. 足の根元(下記写真の中心にある)部位や、しゃぶしゃぶにするには小さい部位で鍋の出汁を取る

3. 上記2.で出汁を取り終えた部位から、出来るだけ身をほぐして取り出す
4. 大きい部位でカニしゃぶを楽しむ

1トレイにまとめると、この量!

5. 上記3.でほぐした身をカニしゃぶ鍋に入れ、ご飯を入れて味を調整し、雑炊を作る
6. お腹一杯になるまで食べる!

カニに合う白ワインのオススメ

普段、フランスのワインはほぼ飲まないのです。が!ミュスカデだけは例外。そんなに高くないワインなのですが、私にとってミュスカデとカニは最高の相性なのです。

ちなみに、好きなのは、発酵の途中で発生する澱を取り除かずに樽やタンクで寝かせるシュール・リー製法で作られたミュスカデです。1,500円くらいでてにはいりますので、ぜひお試しください!

ドメーヌ・ド・ラ・キラ・ミュスカデ・シュール・リー
価格:1706円(税込、送料別) (2018/1/5時点)

大好きな白ワインとカニで豪華にプハーッと過ごす!これで一年頑張れます!

正月は太るためにある!!