目指せ画伯プロジェクト – 初めてのエアブラシ

Chasingthemoone - 目指せ画伯プロジェクト – 初めてのエアブラシ Paint
この記事は約3分で読めます。

せっかくペンタブレットを買ったのだから、道具を揃えなければ出来ないことをやりたい。そして、モノクロから抜け出したい!ということで、今回はエアブラシです。クロッキーは練習になるし楽しいのだけれど、エアブラシはもっと直感的に楽しい。これは、時間を忘れます。

 

スポンサーリンク

環境

相変わらずWacomのIntuos PhotoとFireAlpacaを使用しています。

ワコム Intuos Photo 【旧モデル】ペン&タッチ 写真画像編集用モデル Sサイズ ブラック CTH-490/K2

 

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

こちらで見られます。

 

スポンサーリンク

今回のお題

10代の頃に「The Story of the Moon」という曲を書きました。一節にある、夏目漱石が弟子に「I love you」を訳す時に日本人なら「愛してます」ではなく、「今夜は月が綺麗ですね」とするだろう、という逸話に感化され、浮かんだ曲です。

 

どんなシーンで、その言葉を発したのか。戦地に赴く前夜、想いを打ち明けることがなかった女性との散歩、言葉にならず精一杯の「I love you」。そんな背景を聞いた時に浮かんだ風景でした。

 

閑話休題。今回の完成品はこちら。

Chasingthemoone 212x300 - 目指せ画伯プロジェクト – 初めてのエアブラシ

 

もちろん3回目なので、うまいはずもないのです。ただ、趣向が違うので少し新鮮です。ちなみに、僕の別サイト「実験的音楽部屋Alpha Studio」に前述の「The Story of the Moon」というのがありますので、宜しかったら合わせてどうぞ。

 

今回意識したことは、レイヤーです。色の深みを増すという素人知識に基づいて、いくつか使っています。

 

スポンサーリンク

レイヤー

 

  • Moon : 月本体のレイヤーです。レイヤーの中でもベース色の上からエアブラシしています。
  • grass:草むらの部分。ベース色や影、草でも結構多めに色を使っています。
  • White noise:単に光の変化的に入れています。
  • Blue Background02:グラデーションの背景色。濃い目を上にしています。
  • Blue Background01:グラデーションの背景色。月からの光を意識しています。
  • Green Background:草の背景色ベースをグラデーションと月の光の反射を意識して最下位に入れています。

Screen Shot 2016 09 11 at 5.28.04 PM - 目指せ画伯プロジェクト – 初めてのエアブラシ

 

ちょっとお絵かきが楽しくなってきました。次は何を書こうかな。

タイトルとURLをコピーしました