言葉と音と。

どうしようもなく惹かれる2つの事。

発した時には見えないから。
繊細なその性質をまだ上手に扱えないから。

きっと一生かかっても極められないとわかっている。それでもどうしようもなく惹かれてしまう。

その2つが融合して出来上がる音楽のそばで生きていきたいと思う気持ちは、20年前から変わっていない。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる