Meet the Master Builders @ Fender Custom Shop

シェアする

102 - Meet the Master Builders @ Fender Custom Shop

仕事上、Fender Corona工場へ行って参りました。ようやく来ることが出来た憧れの地、僕が高校時代に買ったAmerican Standard Stratocasterもここで生まれたのです。夢心地とはこのこと。完全に職業特権です。

Meet the Master Builders

Fenderの中でも最高峰のCustom Shop、その中で更にMaster Builderという称号を持つ方々にお会いすることが出来ました。感激で勝手に喋りまくってた記憶ばかり。。。

Paul Wallerさん

持たせてもらっているのは、彼が作ったダンボールで作ったギターです。Custom ShopのMaster Buildersさまがいらっしゃる中で、アンプを通して弾かせてもらえるなんて、恐ろしいやら、公営やら・・・。

音ですが、ダンボールなんて思えない、ものすごい鳴りをします。これには驚きでした・・・。

そして、その時に下さった、サイン入りピック。使ってたのだけど良かったらあげるよ、って。。帰ってきて、家に飾ってます。

Jason Smithさん

え?日本でCustom Shopそんなに人気なの?それなら、移住したら大金持ちになれるかなぁ?っておっしゃってました。

Yuriy Shishkovさん

過去のNAMMショーで発表した、Swarovskiのクリスタル、ダイヤ、サファイアが散りばめられたギター。見せていただきました。

こちらは、オルゴールを内部に持つギター。

John Cruzさん

作業中だったにも関わらず、おいで!よく来たね!と話をさせていただけたJohnさん。しかも、こんなにノリノリで写真を撮ってくださるなんて。

Todd Krauseさん

Toddさん、大きいんですよ。身長以上に、器が大きいと感じました。最初、別の通路のコーナーですれ違ったのに、写真取るなら僕のブースにおいでよ、と。そして写真を撮らせていただきました。

Dale Wilsonさん

この日、IN-N-OUTのTシャツを着ていたので、僕も4 x 4のProtein Style大好きなんです!と言ったら、「そんなに食べられるのかい?」と、しばらくIN-N-OUTの会話で盛り上がっていまいました。

Dennis Galuszkaさん

別フロアに移動している時にお会い出来たので写真を撮らせていただきました。ちょうどこれ、今できたてなんだ!って。

お会い出来なかったMaster Builderさんもまだいらっしゃいますが、また次回お会い出来ることを楽しみにしています!