iOS 9.3.5アップデート勧告

政府系スパイウェアに使われていただろう3つのZero day系脆弱性がiOSで発見されました。緊急レベルで9.3.5へのアップデートが推奨されています。

 

概要としては、この脆弱性は、悪意のあるURLをクリックするだけで、Jailbreak及びMalwareがインストールされ、リモートでの乗っ取りが可能になるとのことです。

 

詳細記事は以下の通り。

 

あわせて読みたい
Emergency iOS Update Patches Zero Days Used by Government Spyware Apple rushed an emergency iOS update that patches three zero days being exploited in spyware sold to oppressive governments to monitor human rights activists an...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる