定番ウィルス感染対応ソフト「Adwcleaner」

この記事は約2分で読めます。

ウィルス対策ソフトというのはだいたい会社で統一されていて決まっているのだけれど、それでも感染することは多々あったりする。それは、隠れて私用していたり、変な(エロ)サイト見て感染したり、はたまたこの間までやたら流行っていたのは、フリーソフトのインストールにバンドルされてきたマルウェアに気が付かなかったり。

 

こういう場合、ユーザーからの申告はほぼ「何もしてないのに」、なのはIT業界のあるある。そこは心静かに、機械はまだ自我に目覚めてないので操作したことしかやりませんよ〜。気をつけましょうね、と諭すのみ。

 

そんな時に重宝していたのが、Adwcleanerというフリーソフト。インストール不要なのにレジストリ感染、マルウェア、アドウェア、はたまたルートキットまでもだいたい駆除してくれる。駆除後は問題なく業務に戻せることが多いのでかなり重宝する。ウィルス感染ソフトを入れていて感染し、これで削除したらレポートが作成されるので、それと共に保管、的に。

 

すっかりソフトの名前を思い出せず、今日ようやく思い出せたのでWindows 8.1 Pro上で試してみたら、どうも動かすとWindows 8 Proがハングする。何度やっても同じ再現性。せっかく紹介しようと思ったのに、社内アプリとのバッティングかわからないけれど、これでは。。

 

時間があるときに調べてみようと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました