不在票

シェアする

宅配便で不在時に残される不在票、英語では「Failure to deliver」。

余談ですが、海外では平日の再配達は有料というところが多いのです。日本でも統計上6割以上の平日の配達が不在票投函となるそうですが、再配達が無料というのはコストが見合わないと判断しているのが海外のようです。

ビジネスとしてもここに需要があるようで、再配達をなくすためにとならないように、駅で受け取れたり、コンビニで受け取れたり、一般の人が届けて賃金を得たり。オムニチャンネルもこういうところに活用されていくのは良いことだとは思います。

シェアする