福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 – GSX-S1000Fツーリング

シェアする

031 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

寒くなる前に、少し長めで、普段見られないような形式があるところに行こうと決めました。やっぱり美しい「水」に関わる風景があるところが好きなんです。というわけで、猪苗代湖!と勝手に決めてスタートです。

ツーリングコース

9月の秋雨だらけの週のようやくの晴れ間、朝焼けを見ようと朝2時に出発予定だったのですが、少し寝坊して2時半でした。経路を調べてみたら、半分にしても4時間半以上…そもそも間に合わない。

013 300x293 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
013 300x293 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

けれど、とりあえず出発。

濃霧ぇ・・・

東北道、思いの外真っ暗なんですね。その上、長く、濃霧。見通しが悪く、速度制限80kmに合わせるのが命にとっての一番の良策。でも、濃霧の中を走ると濡れるので、寒いんです。。

初の休憩

安積PAに着いたのがAM 5:45。

021 225x300 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
021 225x300 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

白んできた空、3時間以上濃霧と、飛んで火にいる夏の虫たちに我慢し、冷え切った体を温めようとしても、缶コーヒー程度では無理と確信し、とりあえず強行することにしました。この時点で帰りが眠くなるだろうなぁと心配。

意外に近い

安積PAから、郡山JCTを抜けて猪苗代までは意外に早かったです。ただ、郡山を抜けて磐越自動車道に入ると、トンネルひとつごとに温度は下がり、風景が雄大になっていく。そして、猪苗代磐梯高原ICで降りました。

本日のハイライト

猪苗代磐梯高原ICを降りて、首を垂れる稲穂たちの間を抜けたところで一枚。

031 300x225 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
031 300x225 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

最初の目的地:猪苗代湖

さすが、日本有数の大きさの湖、なかなか湖岸まではいけません。湖岸に行くには、猪苗代磐梯高原ICを降りて志田浜というところまで、東へ10分くらいでしょうか。

041 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
041 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

やっぱり、曇りのような霧のような。磐梯山がギリギリ顔を出してくれました。

第2目的地:秋元湖

ダムがあるという情報を嗅ぎ付け、早速移動開始。秋元湖だそうで、猪苗代湖よりも神秘的とのこと。

でも入口が見つけられない!と思ったら車が路駐していたので、発見できましたが、いきなり道端にあってもこれが入口だとは…。

101 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
101 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

行ってみたはいいけれど、ここも濃霧…ハズレ日だったですかね。

051 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
051 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

第三目的地:五色沼

桧原湖に向かう途中で見つけたので、立ち寄ってみました。ただ、これが大当たり!

071 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
071 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

心が洗われる感じでした…。来て良かった。

061 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
061 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

第四目的地:桧原湖

綺麗なんですよ。綺麗なんですけれど、五色沼の後は失敗だったかな。

081 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
081 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

第五目的地:雄国沼

これまた途中で見つけた看板に沿って行ったのですが、湿原地帯とのこと。

この看板に従って、荒れたくねくね道をただひたすら登って行ったら・・・

111 225x300 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
111 225x300 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

車両進入禁止…orz…。諦めたのですが、帰ってからググって納得。雄国沼がどんなところか理解できていなかったために、バイクで登って行ってごめんなさい。

でも、会津盆地を見渡せる風景に出会えたのは素敵でした。

091 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング
091 300x200 - 福島ツーリングー猪苗代湖〜秋元湖〜五色沼〜桧原湖 - GSX-S1000Fツーリング

会津若松・喜多方

会津若松と喜多方でラーメンを食べ、きっと眠くなるだろうから、日帰り温泉もしくはスーパー銭湯で少し仮眠と思ったのですが、どちらも道中には見つけられず…。諦めてここから帰ることにしました。この時点でAM 9:45。

帰路

とてつもなく眠くなったので、那須高原PAで休み、佐野PAではベンチで20分ほど仮眠しました。そして、家にたどり着いたのは、PM 2:30。

費用

  • 首都高高井戸~苗代磐梯高原IC : 4,550円(片道)x 2 = 9,100円(往復)
  • ガソリン計27L:3,664円

計:12,764円

走行距離

トリップメーターによると、703kmでした。

燃費

703km走行を27L給油で割ると、26.03km/Lなんですけれど、本当かなぁ…。カタログ値を超えてしまっています。鈴菌感染者としては、こういう変態っぷりも大好きなんですけれどね。

感想

  • スーパー銭湯もいくつも探していたのですけれど、関東の距離感で行くと着かないので諦めちゃいますね。次回はもっとちゃんと計画練ろう。
  • 仙台まであと120kmとあったので、仙台まで行って一泊してもいいですね。本当はAirbnbお試しもしてみたかったのですが、どの宿も取れなくて。

次回はどこへ行きましょう。